実は違う?韓国でBTS不買運動参加報じられるも他エピソード続出

BTSジョングクが来日の際に韓服を着ていたことで、「BTSが不買運動に参加」とネット上で話題になっています。

韓国のメディアでジョングクの韓服が報じられていたことが発端となっていますが、これについてのネットの反応などもまとめておきました!

韓国で「不買運動参加」が報じられたBTS

BTSが日本に対する不買運動に参加していたと韓国で報じられていることが分かりました。
発端となったのは、メンバーであるジョングクが来日する際に韓服を着ていたことでした。
これに対し、日本ではなく韓国国内のメディアが「不買運動に参加した」という内容で、以下のようにジョングクを紹介しているのだとか。

やむを得ず日本を訪れることになったパク・ジェボムは出国の際に韓国国旗の付いた帽子を着用し、BTSのジョングクも韓服(韓国の伝統衣装)風のトップスを着用した。

引用:https://snjpn.net/archives/148980

来日のタイミングで韓服を着ていたことで、「反日アピール?」と捉える人は韓国内外問わず、少なくない状態となってます。


実は「最近韓服にはまっているだけ」だった?

ジョングクが来日の際に韓服を着ていたことで、BTSが不買運動に参加したとネットでは注目を集めています。

そのため「反日アピールをしたいなら、日本に来なきゃいいのに」といった声が続出。

しかしその反面、実際は反日アピールではなく「単に最近韓服にはまっているだけ」だという声も多く上がってます。

V LIVEでは、ジョングクが日本の「さきいか」を普通に見せているのが確認できます。

 

思いっきりひらがなの「さきいか」見せてる。少なくとも、さきいかを食べるジョングクからは、反日感情を感じませんね。

 

おわりに

来日のタイミングで韓服モチーフのファッションをしていると聞くと、韓服は一般的ではないため、あえてやっているような印象を受けるのが自然な流れかもしれません。

ただ、普通にさきいかを食べているジョングクに反日感情というのはあまり結びつかない印象もあります。

元々ジョングクが韓服にハマっていて、色違いを何枚も持っているという前提もあるので、すぐに不買運動と判断するのはちょっと早いかもしれませんね。

本人の気持ちは分からないので明言は難しいものの、韓服にハマっていたのでただ着てただけだった、という可能性もかなりありそうです。

関連記事一覧