• HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • 「就職できない」など悩んで苦しかった過去の自分に「大丈夫」だと言いたい

「就職できない」など悩んで苦しかった過去の自分に「大丈夫」だと言いたい

 

就職していない自分なんてクズなの?

 
 

学歴が低くて恥ずかしい。

 
 

人と上手にしゃべれない。イタイ人になりたくない。

 

そんな過去の自分に向けて書きたいなと思ってます。

もし共感していただけて、同じことに悩んでいる方の励みになったら幸いです。

「就職していない自分なんてクズなの?」

 

分かる。
昔、家族に「私クズなの?」って聞いたら「さあ」って言われたよね。
その時あぁ私ってクズなんだなって思ったこと今でも覚えてる。
でも、今の私は就職してないけどクズだとは思ってないよ。
フリーランスは就職してないけどクズだと思わないよね?
世の中にはいろいろな人がいて、就職が全てだと思うことは視野が狭いということがいつか分かると思う。
時間が経たないと分からないかもしれないけど、広い視野で見ると楽になるよ。

 

たぶん「フリーター」とか「ニート」という肩書が怖いんじゃないかなと思います。周囲からクズだと思われそうな恐怖心すごく分かります。今すぐ解決したいということであれば、フリーランスに向かうのはどうでしょうか?すぐに収入が一般的な月収ほど作れなくても、「すごいね」って言ってもらえると思います。

しかし更に本音をいえば、人に「すごいね」って言われるためにがんばるなんて勿体ないです。人の承認など気にせず、がんばるならば自分の好きなことを楽しむための努力に費やすのがいいんじゃないかと思います。また、就職しないことで「クズ」とか言ってきそうな人とは、距離を置くことが一番いいと個人的には思ってます。人にはさまざまな事情があるということが分からない人こそ、視野が狭いと思うので。

就職した人からは「もっとがんばれよ」って思われることもあるかもしれません。実際がんばりが足りない場合ももしかしたらあるのかもしれません。しかし、「がんばりたくてもがんばれなかった」という状況も確実にあると思います。

がんばれるということは幸せなことですよね。

「学歴が低くて恥ずかしい。」

 

分かる。ただ職業によってはあまり学歴は関係ないから、今は気にしなくなったよ。

 

周囲に高学歴の人ばかりだと恥ずかしいと思うかもしれません。それなら一回周囲の方と離れてみるのもありだと思います。縁を切らずとも、なるべく連絡を取らないようにするとか。大企業に勤める場合はおそらく高学歴が必須になりますよね。しかし高学歴を必須としていない職業もあるので、やりようを考えればいいと思います。

本質的な話で言うと、自己肯定感が上がれば学歴は全然気にならなくなります。人によって何で自己肯定感が低いのかが違ってくると思うので、一概には言えないのが難点なのですが…。自分の気持ちを満足させてあげることが、自己肯定感を上げるポイントにはなると思います。

一概には「高学歴だからすごい、低学歴だからレベル低い」と言えないということが本当に腑に落ちているとき、あまり気にしなくなるんじゃないかなという気もします。

「人と上手にしゃべれない。イタイ人になりたくない。」

 

これは…実は今でも悩んでたりする。ただ大事なのは好きな人と楽しく喋れればOKということなんだよね。イタイ人になる場面って人生に何度か誰でもくるんじゃないかな。失敗する前に改善できるなら別だけど、気にしたらますます喋れなくなる可能性大。あと全く楽しくないから無駄かも。

 
 

喋る回数が増えれば改善されてくると思うのですが、改善されるまでがキツイんですよね!私も自分イタイなぁって思うことがあって、時々テンション下がったりしてます。 しかし!大事なのは「自分が好きな人と楽しくお話しすること」であって、「相手に喋りが上手って思われたい」っていうのが一番にくるのは本末転倒なんですよね。

相性の問題もあると思うので、「相手に喋りが上手って思われたい」という気持ちが強く沸く相手とは関わりを避けるというのも一つの手だと思います。会話の経験を積みたいということであれば、緊張する相手よりも無理のない相手の方がおすすめです。緊張しない相手の方が頭も正常に働くので、改善が早いです。

まとめ

 

上手く言えなかった気がするけど、全て私が過去にすごく悩んでいたもの。今はそれほど気にしなくなったものばかりで、深く悩まなくて良かったんだと今になって感じてます。つまり、過去の自分や、現在にもしかして絶望しているかもしれない方へ、大丈夫だよと伝えたいのです。

 


この記事が参考になったら嬉しいです。

 

 

 

関連記事一覧